「カテーテル治療の学会TOPIC2012」

0
    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    カテーテル治療の最新の知識を勉強するために
    『TOPIC 2012』に行ってきました!
    TOkyo
    Percutaneous
    Intervention
    Conference
    の頭文字です。
    毎年渋谷のセルリアンタワーで開催されています。
    カテーテル治療に没頭していたころに
    毎年参加していた
    懐かしく思い出深い学会です!

    カテーテルの学会は大小いろいろ

    少しノリが軽かったり
    内輪で盛り上がっていたり
    (あまり好きではないです・・・)

    TOPICは今や王道って感じで
    安心して参加できます。
    昔はCIVICという小さなビデオカンファだったかと・・・
     
    セルリアンタワーの大きな会場のスクリーンとは
    カテーテル治療の躍進が
    凄い勢いですね!

    ところで
    カテーテル治療ってご存知でしょうか?
    一番多いのは
    心臓の表面にある冠動脈の治療です。
    足の付け根や手首から
    先端に小さな風船が付いた1mぐらいの管
    (風船カテーテル)を
    血管の中にスルスル入れます。

    心臓の冠動脈の
    狭くなったところを風船でひろげるという
    かなり細かな治療です!

    先端には風船だけでなく
    ドリルやカンナのカテーテルもあります!
    個人的にはカンナのカテーテルが
    大好きだったのですが、
    発売中止に・・・

    人間の体は皮膚の表面あたりだけ
    痛みの神経があります。
    管を入れる足の付け根や手首だけ
    痛み止めの麻酔をすればいいので
    全身麻酔が不要!!
    (歯の治療と同じです)

    でも
    治療中に冠動脈が詰まると
    心筋梗塞になり突然死の原因になります。

    なので
    カテーテル治療は知識や経験がないと
    合併症が起こって死に直結します・・・
     
    この10年で、いろんなカテーテルが開発されて
    かなり安全に出来るようになりました!
    今や医者になってスグにでもカテーテル治療が
    経験できるようです。
     
    ちなみに私のころは
    下積み4,5年でしたが・・・
    若い医師はもちろん
    ナースなどコメディカルの方々も多数参加して
    活気のある学会でした!

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    目黒ハートクリニック

    カレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    Twitter

    Facebook

    投稿記事リスト

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    リンク

    プロフィール

    サイト内検索

    others

    携帯で見る

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM